ブーログ › K&Eインターナショナル|アメリカ留学・ホームステイ › サンフランシスコのサマーキャンプ › 

2017年 サンフランシスコ スタンフォード大学 夏休みサマーキャンププログラム

2016年09月18日 09:54  カテゴリ:サンフランシスコのサマーキャンプ

2017年 サンフランシスコ スタンフォード大学 夏休みサマーキャンププログラム

【キャンプ概要・日程・要領です】
2017年 夏休みのサンフランシスコ スタンフォード大学内で開催される特別サマーキャンプの案内です。2016年は、案内が遅れて参加希望者にご迷惑をおかけしましたので、2017年のキャンプ案内は早く案内させていただきます。

米国 スタンフォード大学 で学び、寮で生活する
スタンフォード大学夏休みキャンプ 9日間


スタンフォード大学はシリコンバレーの中心に位置し、世界中から集まった志の高い優秀な学生が日々最先端の技術や知識を学んでいます。そんな素晴らしい名門大学で、2017年夏 “スタンフォード大学夏休みキャンプ” が開催されます。この夏休みキャンプは、小中高生向きプログラムを大学内で体験でき、大学の寮で生活する特別なキャンプです。夏休み、憧れのスタンフォード大学でグローバルな新しい体験をしませんか?

【特別キャンプの概要】

クラスメートとチームになり、協力しながらプロジェクトを完成させる
講師はスタンフォード大学等の教授か、フェイスブックやアップルで働くエンジニアなど、シリコンバレーで活躍中のプロフェッショナルです。
現地の学生と共同生活し、コミュニケーション力のアップと国際交流が図れます
アメリカ人学生に加え、アジア、ヨーロッパからの学生も多く参加するキャンプです。
テクノロジーとビジネスの世界最先端、シリコンバレーを訪問、見学
NASAをはじめ、Apple、Facebook、Googleなど超有名IT企業を訪問、または見学します。
英語に自信がない方でも安心
希望者には「渡航前英会話レッスン(オプション)」も受講いただけますので、英語での日常会話に慣れた状態を作ってからキャンプに参加して頂けます。
現地の日本人スタッフによる安心のサポート
到着日の空港出迎え~帰国便のチェックインまで。現地の日本人スタッフが、市内観光、スタンフォードキャンプの受付、キャンプ初日のアテンド、24時間日本語電話サポート、ホームシックのケアなど、きめの細かい一貫したサポートをご提供します。
【9日間のスケジュール】

*天候や現地の受け入れ状況により上記日程の内容・時間・条件が変更になることがあります。 *サンフランシスコ市内観光は午前中にサンフランシスコ国際空港に到着される方のみが対象になります。*寮に滞在できるのは12才以上の方のみです (12才以下の方はホームステイ)。

【キャンプの特長】

① スタンフォード大学の教室/研究施設で学び、学食で他の学生といっしょに食事をし、大学寮で共同生活を送る、スタンフォードの大学生とまったく同じ環境で学習、生活を体験できる特別プログラムです。
② PBL (Project-Based Learning)の教育手法で生徒のCURIOSITY (好奇心)、CONFIDENCE (自信)、TEAMWORK (チームワーク)を促進します。
③ STEM (Science: 科学, Technology: 技術, Engineering: 工学, Mathematics: 数学)の向上を重視したプログラムで、将来必要な技術を学びます。
④ アップル、キャノン、アドビなどと共同している為、最新のソフトウェアやハードウェアを学べます。
⑤ 現地バイリンガルスタッフが到着時から帰国時までしっかりと全面的にサポート致します。現地スタッフのオフィスは大学近郊に位置しているため、何か問題が発生した際にすぐに駆け付けることができます。勿論電話サポートで緊急時にも対応できます。

【キャンプ要領】

対象 : 8才~17才
最少催行人数 : 各クラス日本人2名以上
開催予定 :
(1週間コース)
1.2017年7月23日(日)~7月30日(日)
2.2017年7月30日(日)~8月6日(日)
3.2017年8月6日(日)~8月13日(日)
(2週間コース)
1.2017年7月23日(日)~8月6日(日)
2.2017年8月6日(日)~8月19日(日)
*クラスによってはラボ費がかかります。
*上記日程以外でのご参加も可能です (お問い合わせ下さい)

【2016年度 参加者の声】

① アプリがどのように作られているのかを学び、実際自分で作れるようになりました! (A.Wさん 高2)
② 英語を喋ることができることで、様々な国の人と仲良くなれるんだなと肌で改めて感じ、英語をもっともっと喋れる ようになりたいと強く思いました。(R.Oさん 高1)
③ チームで協力して作品を作り上げていくので達成感もあるし、友達も出来て楽しかった!(T.Sさん 中1)
④ プログラミングをしてロボットを動かせたことが楽しかった!(M・Sさん 高2)
⑤ キャンプの後は、英語で話すことに抵抗が少なくなった様子です。またキャンプに行きたいと言うほど、気に入ってくれたので、親としてはとても嬉しく、短期間でしたが留学できてよかったと思いました。(保護者様)
⑥子どもがキャンプの間は、私は大学構内を見たり、パロアルトで買い物をしたりとアメリカの生活を楽しむことができ、親子留学を満喫しました。(保護者様)

【コースの一覧と内容については、コース詳細内容の案内をご参照ください。】


留学に関するお問い合わせは、電話番号【0564-46-4671】あるいは弊社ホームページ【www.k-and-e.org】の「お問合せ」からお願いします。


同じカテゴリー(サンフランシスコのサマーキャンプ)の記事画像
2017年 スタンフォード大学 夏休みサマーキャンププログラム (コース詳細内容)
サンフランシスコ スタンフォード大学 夏休み特別開講プログラム
同じカテゴリー(サンフランシスコのサマーキャンプ)の記事
 2017年 スタンフォード大学 夏休みサマーキャンププログラム (コース詳細内容) (2016-09-18 09:54)
 サンフランシスコ スタンフォード大学 夏休み特別開講プログラム (2016-02-24 22:11)

Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。