ブーログ › K&Eインターナショナル|アメリカ留学・ホームステイ › サマーキャンプ留学体験談 › 

サマーキャンプ留学体験談ノースカロライナ州その10

2015年12月23日 21:28  カテゴリ:サマーキャンプ留学体験談

サマーキャンプ留学体験談ノースカロライナ州その10

2014年アメリカ ノースカロライナ州 サマーキャンプ留学体験
大橋さん(高1)   2014.8.1~18

ノースカロライナ州のサマーキャンプに参加の留学生に対して、現地世話人(キーホスト)から週1回、ご両親に留学生の状況を報告しています。

8月2日【お父様から現地へお便り】
このたびは大変お世話になりまして誠に有難うございます。家族一同、心より御礼申し上げます。
電車にも一人で乗ることに躊躇があるマドカがホームステイしたいと言った
時は正直どうしようと思いました。日本語でもコミュニケーションをとるのが苦手な本人が「将来英語を
話せる仕事に就きたい」と言ったのも青天の霹靂でありましたが、チャンスは今しかない、と思い熟慮のすえK&Eさまにお世話になることと致しました。
いろいろとご面倒をお掛けするとは思いますが、何卒よろしくお願い申し上げます。 大橋より

8月6日 キーホストより
円加さんは健康にも天候にも恵まれて元気に過ごしています。
二日間ほど続いた時差ぼけも治り、今週から始まったYMCAのアクティビティーに元気に参加しています。初めてのホームステイやYMCAキャンプなどすべてが初めての経験で緊張したり不安な気持ちもあると思いますが、少しずつ慣れてきているようなので良かったです。
ロードトリッピングキャンプでは山に行ってボートに乗って自然の中での活動をしたり、フードバンクに見学に行き、実際にホームレスの人たちのための食べ物を箱につめて準備するボランティア活動をしました。
土曜日はこちらに来ている日本人の子供たちと馬車に乗って 広大な土地を動物たちに餌を与えながらまわれるツアーに参加したり、ノースカロライナ州最大のショッピングモールに行く予定です

8月17日 キーホストより
円加さんは予定通りシャーロットを元気に出発いたしました。
円加さんにとってアメリカでのホームステイやYMCAキャンプは初めての体験でしたが、楽しい時間を過ごされ、たくさんのよい思い出ができたようでとても嬉しいです。
メランドファミリー、バリーファミリー、ヒルファミリー、私たち家族も円加さんと一緒に時間を過ごすことができたことを心から感謝しています。本当にありがとうございました。
また、素敵なお土産をありがとうございました。
穏やかで優しい円加さんのこれからの成長が楽しみですね。人見知りのある3歳の甥が円加さんにすぐに懐き、5歳の娘とも一緒に遊んでくれました。このアメリカでの経験をもとに円加さんが更に成長されますことを心から願っています。

8月18日 【お父様から現地へお便り】
いつもご丁寧なご連絡有難うございます。久しぶりに愛娘に会えるのを楽しみにしております。
先だってお送り頂きましたバースデーの写真を拝見した際、家内が涙をこぼしているのをみて、
今回のホームステイが多くの方のご協力とご理解によって成り立っていることを改めて感じております。感謝の気持ちで一杯でございます。本当に有難うございました。  大橋より




K&E インターナショナルのサマーキャンプ留学については、ホームページ www.k-and-e.org をご覧ください。


同じカテゴリー(サマーキャンプ留学体験談)の記事画像
キャンプ留学体験NC州2016年No.3
キャンプ留学体験NC州2016年No.2
キャンプ留学体験NC州2016年No.1
サマーキャンプ留学体験談ノースカロライナ州その16
サマーキャンプ留学体験談ノースカロライナ州その13
サマーキャンプ留学体験談ノースカロライナ州その12
同じカテゴリー(サマーキャンプ留学体験談)の記事
 キャンプ留学体験NC州2016年No.3 (2016-09-01 23:52)
 キャンプ留学体験NC州2016年No.2 (2016-09-01 11:15)
 キャンプ留学体験NC州2016年No.1 (2016-09-01 10:55)
 サマーキャンプ留学体験談ノースカロライナ州その16 (2015-12-28 21:38)
 サマーキャンプ留学体験談ノースカロライナ州その13 (2015-12-23 21:55)
 サマーキャンプ留学体験談ノースカロライナ州その12 (2015-12-23 21:46)

Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。