2016年01月11日 11:35  カテゴリ:K&Eの留学プログラム

語学留学 ユタ州

ユタ州の語学留学をご紹介いたします。
Selnate International Schoolという語学学校で、一般の英会話向上のプログラムやアメリカ大学進学のためのTOEFL強化のプログラム、更には、ホームステイ先のホストによるホームスクール留学も提供しています。弊社からも多くの留学生が参加しておりますが、カリキュラムの良さ、講師の質の良さ、ホームステイは大満足、教育環境も申し分なく、大変オススメの学校です。
【語学留学】
学生の町プロボ市にあり、一般の英会話コース、大学進学のためのTOEFL向上コースでは、 ユタ州の大学(BYU、ユタ大学、ユタバレー州立大学など)や他州の大学への実績あり。 校長先生は日本語が堪能で親日家、面倒見がよく生徒に人気があります。


Selnate International Schoolの教育目的
教室での英語知識だけでない、完全な英語の上達こそが本校の目標です。
・アメリカ文化とカレッジライフの中で、学生が効果的に学習できるよう短期間で英語力の習得をはかれるようにすること
・本校の学生に、英語のスキルに対する自信を強く持ってもらうこと
・本校の学生が、ネイティブの英語スピーカーと気楽にコミュニケーションを取れるようになること
カリキュラム
・学生のみなさまには、個々人の能力に適したレベルにクラス分けするためのテストを受けていただきます。本校には初心者クラスから北米の大学入学を目指す方のためのTOEFLクラスや北米の大学院入学を目指す方のためのGRE/GMATクラス、効果的に大学で受講するための準備クラスまで7つのレベルがあります。スケジュールとクラスの定員は学期により様々です。
・文法・読解力・作文のような基礎的な技術に加えて、授業では会話・リスニング・プレゼンテーションをするなど、コミュニケーション技術にも重点を置いています。ノートを取る、口頭発表をする、テストを受ける、調査レポートを書くなど、大学での学習に必要なスキルもマスターできます。
・学生は、教室や生活の中でネイティブ英語スピーカーと接することでアメリカの文化を学び実践的な経験を積みます。特にホームステイの経験は、教室での学習を強力にサポートします。
個人相談
・セルネート・インターナショナル・スクールは英語の上達だけでなく、学生が個人的にも成長できるよう指導に力を注いでいます。スタッフは、学生がそれぞれの成績目標を達成できるよう学生一人ひとりを助けます。日本語で相談ができるスタッフが常駐しているので、学生は困ったときには日本語で安心して相談することができるのも本校の大きな特長です。
開講時間
・本校の授業は、月曜から木曜まで1日5時間行われています。入学者数により異なりますが、各学期ともクラスは午前・午後、場合によっては夜間に授業が行われます。通常の午前中の日程は、月曜から木曜の午前9:00から午後15:30です。放課後はPCラボで宿題や英語の勉強もできます。
アクティビティー
・本校では毎週楽しいアクティビティーを企画しています(通常金曜日)。これはほとんどが無料で、参加は自由です。無料のアクティビティーには、博物館、地元産業の訪問、ハイキング、パーティーなどがあります。その他わずかな費用で訪れることのできる景勝地や行楽地への日帰りの旅として、歴史と文化の州都ソルトレークシティーや市民の憩いの場であるホグル動物園、古の開拓の歴史を満喫できるパイオニアパーク、採掘規模の大きさで世界的に有名な露天掘りのビンガム銅山、ユタのシンボルとして名高いアーチェス国立記念碑などを訪れることができます。
コンバーセーション カフェ(先生を交えて英会話)を12:00~1時間も参加無料で実施しています
また、ボランテァ活動や大学生との交流も企画されています。


【ホームスクール留学】
留学期間:年間を通じて1週間~3週間 
留学対象者:小学生高学年、中学生、高校生
留学内容:ホストファミリーによる ホームスクール英語研修留学
        このホストは、語学学校のカリキュラムを活用して英語教師の資格を得た先生です。
        1週間の英語研修時間は、3時間/日で月~金曜日の5日間 合計15時間
その他:ホストファミリーと常時過ごす。 日曜日はホストファミリーと教会に参加
滞在方法:ホームステイ 以下のホストの例でこれらのホストと異なる場合もあります。


滞在地域のユタ州プロボ市について
美しいロッキー山脈の中に位置するユタ州には、珍しい風景やザイオンズ・ブライスの
両国立公園があります。また、西部への交通の要衝としても知られ、商業、文化の中心地となっています。
プロボはアメリカでも有数の私立大学、ブリガム・ヤング大学のホームタウンであり、
大学の街としての雰囲気のあるところです。海外留学生にとって、成功する為に必要な能力を
養うためには最良の環境といえます。次の理由が挙げられます。
「安全性」
プロボでの人口10万人あたりの犯罪発生率は全米平均を大きく下回っています。
ここでの凶悪犯罪発生率は全米平均を80%も下回っていることです。
「アメリカ一 住み易い町」
過去10年間、プロボはマネーマガジン誌に全米で最も住み易い町の上位に
連続してランクされています。
最近10年間の総合ランキングでも全米一住み易い町として高く評価されています。

留学に関するお問い合わせは、電話番号【0564-46-4671】あるいは弊社ホームページ【www.k-and-e.org】の「お問合せ」からお願いします。




  


Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)

2015年11月29日 21:44  カテゴリ:K&Eの留学プログラム

小中学生向けキャンプ留学 (サンフランシスコ)

サンフランシスコの小中学生向けサマーキャンプのご案内をいたします。
サンフランシスコ市内、郊外には、4カ所のYMCA施設がありますが、
ここでは、市内にあるEmbarcadero YMCAをご紹介します。

Embarcadero YMCA サマーキャンプ
このYMCAは、毎年夏に現地の小学生から中学生を対象にサマーキャンプを
実施しています。その中に日本からのお子様を参加させて頂き、国際交流的な
意味合いで受け入れて頂いております。

① 参加対象者:小学生~中学生
② 期間:6月中旬~8月中旬の間の2週間から4週間で受け入れています。
③ キャンプ時間:月~金曜日の毎朝7:30受付、終了午後4:30
④ 滞在方法は、ホームステイです。
⑤ キャンプ内容
  遊園地に行ったり、海に行ったり、絵や工作、水泳、動物園、コンピューター、
  博物館見学など年齢に寄って少し違いますが、毎日アクテイビテイです。

  キャンプテーマの例
  ・Wild & Crazy Kids
   いろいろなアクティビティにチャレンジ!しよう。
  ・Mad Science!
   子供のためのやさしい科学。驚きの発見がいっぱいです
  ・Olympics
   いろいろなスポーツに挑戦しながら友達をつくろう
  ・Wonders of Nature
   カリフォルニアの大自然と直に触れ合って学ぶ貴重なチャンスです
  ・Soccer
   サッカー大好きっ子は集まれ!
  


Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)

2015年11月29日 21:21  カテゴリ:K&Eの留学プログラム

小中学生向けキャンプ留学(ロサンゼルス)

ロサンゼルスの小中学生向けのキャンプ留学の案内をいたします。
夏休みを利用した小学生を対象にして、現地小学校のサマースクールと
キャンプ場施設のサマーキャンプの紹介をいたします。
1.サマースクール
  ロサンゼルスの南西サウスベイエリアにある小さな私立現地小学校
  The Pines Christian Schoolで地元の子供達と思い出を作りながら英語を
  学ぶプログラムです。
  ① 参加対象:6歳~12歳
  ② 参加期間:2週間から4週間
  ③ 滞在先:ホームステイ(全食事付)
  ④ スクール時間:月曜日~金曜日の午前9時~午後3時まで
  ⑤ プログラムの内容
    午前中は一般科目の授業、午後からはアクティビティーとなります。
    アクティビティーはダンス、工作、グループプロジェクト、映画、
    ウォータースライド、ムーンバウンス、空手、ゲームタイムなどとなって
    おり子供たちが飽きないよう工夫されたカリキュラムとなっております。

    【1週間のスケジュール】
    毎週金曜日は野外活動(遠足)があり、動物園や水族館、地元の公園に
    行ったりと現地のお友達と楽しい時間を過ごします。
    滞在はホームステイとなります。放課後はホストファミリーと買い物をしたり、
    近くのビーチを散策したりカリフォルニアを存分にお楽しみください。
    週末は土日のどちらかにアミューズメントパーク(ディズニーランド、
    ユニバーザルスタジオ、ナッツベリーファームなど)とロサンゼルス観光
    (ハリウッドやグリフィスパークなど)が組み込まれております。
    もう一日はホストファミリーと過ごしていただきます。

2.キャンプ場施設のサマーキャンプ
  カリフォルニアの大自然の中でアメリカ中から集まる子供たちと一緒に過ごす時間は
  英語の上達はもちろんのこと、異文化交流を交え、日本では絶対に教えてくれない
  大切なものを学び養うことができます。
  今回ご紹介するTumbleweed Day Campはビバリーヒルズに程近い豪邸が立ち並ぶ
  ブレントウッドという町の山奥にあるロサンゼルスでは大規模なキャンプ場です。

  年間、主に夏と冬のキャンプですが、アメリカ国内外から約700人の子供たちが
  集まるビッグキャンプ。スタッフはキャンプリーダー達を含め約100名、しっかり
  と訓練を受けたプロフェッショナルなので安全面はもちろん質の高い内容です。

  ① 参加対象:8歳~14歳
  ② 参加期間:6月中旬~8月中旬の2週間から4週間
  ③ 滞在先:ホームステイ(全食事付)
  ④ キャンプ時間:月曜日~金曜日の午前9時~午後4時まで
  ⑤ プログラムの内容
    キャンプの内容は主にプール、アーチェリー、乗馬、チャレンジコース、
    野外活動、ダートドギースクーター、GAGA、ロッククライミング、動物飼育、
    ハイキング、アートクラフト、他にも盛りだくさん。
 
  


Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)

2015年11月27日 21:46  カテゴリ:K&Eの留学プログラム

小中学生向けキャンプ留学 (ノースカロライナ州)

アメリカ ノースカロライナ州のキャンプ留学についてご案内いたします。
ノースカロライナ州シャーロット市のYMCAの施設で実施されているキャンプです。

① 参加対象は、小学生8歳~中学生(高校生のプログラムもあります)
  個人あるいは少数グループで参加いただき、フライトはお子様の独り旅
  サポート(アナカンパアニーと称します)で航空会社の担当者が日米の
  空港でのサポートをご利用頂きます。とても安心して現地の往復可能です。

② 現地世話人は、K&E代表者の娘の家族がお世話します。

③ ホームステイ先は、娘の友人家族あるいは娘の家族です。

④ サマーキャンプの例
  【YMCAのサマーキャンプの例】
  6月中旬~8月中旬まで開校で、2週間~4週間の参加が可能です。
  年齢に応じたプログラムが1週間単位で組まれており、1週間単位で選択して
  参加します。
  テーマの例
  ・Camp Discovery(5歳~11歳) アーチェリー、水泳、グループゲームなど
  ・All Star Sports Camp(8歳~13歳) いろんなスポーツの内容が含まれます。
  ・Science Camp (8歳~11歳) 身の回りの不思議な現象を実験するなど
  ・Road Trippin Camp(11歳~17歳) 野外活動でいろんなアクティビティを実施
  その他、Soccer、Basketball、Baseball、Dance, Rego などのCampがあります。

  【アミューズメント施設(土曜日)や教会参加(日曜日)なども含まれています。】
  ・Discovery Place (子供向けの科学館、不思議な部屋などを備えた建物)
   子供の想像力を高めるために建設した施設
  ・Historic Fourth Ward
   18年代の歴史的な建物が多く残っているエリアを見学
  ・Lagy Five Lunch
   昼食と馬車ワゴンに乗って、多くの動物と触れ合う場所です。
  ・Historic Place
   1800年代の歴史的な建物が多く残っているエリアを見学
  ・スポーツ コネクション
   いろんなスポーツが楽しめる施設です。
  ・CONCORD MILLS Mall
   ノースカロライナ州で最大のショッピングモール(お友達のお土産などに最適)
  ・ホストファミリーと一緒に日曜日に教会に参加します。

④ 例年2月から受付が始まり5月中旬が締め切りとなりますが、その以降は、
  プログラムに定員が達していなければ、参加可能です。

  


Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)

2015年11月26日 00:59  カテゴリ:K&Eの留学プログラム

小中学生向けキャンプ留学

キャンプ留学は、アメリカ、カナダ、オーストラリアの学校が休みに入ってから、
小中学生のためのプログラムとして準備されており、3つのタイプがあります。

①その1つは、サマースクールと呼ばれているキャンプです。
小中学生が通っている学校で運営されるもので、アクティビティや補強科目の
プログラムがあり、1週間単位でテーマが編成されています。
このキャンプに留学生が参加するには、英会話能力として日常会話が
できる(聞き取りが出来ればOK)ことが必要です。
また、現地のお子さんが通っている学校なので、既に慣れ親しんだお友達が
既にいるので、そこに入って行く勇気、好奇心旺盛な性格の留学生が適しています。

②2つ目は、YMCAなどの施設で運営されるもので、学校同様に小中学生、高校生
のためのプログラムがあり、複数の学校の生徒が参加して、アクティビティ中心の
テーマが1週間単位で編成されています。
YMCAでは、いろんな現地の学校からお子さんが参加して、留学生の受け入れも
積極的です。インストラクターも現地のお子さんと留学生が融合してプログラムを
実行しているので、英会話能力もさほど問われません。
英会話ができる留学生は、更に楽しく参加できるでしょう。

③3つ目は、語学学校が主催で運営されるもので、海外からの留学生のための
プログラムがあり、語学研修とアクティビティをミックスしたテーマが1週間単位で
編成されています。
語学学校主催のキャンプでは、当然のことながら英会話能力は問われませんが、
日本からの留学生が多いことは、理解しておく必要があります。

これらキャンプは、夏休み主体で実施されますが、冬休みや春休みも2週間程度
実施されています。
①、②の学校・YMCAで現地の生徒さんのための運営されているキャンプに
日本の留学生も参加させていただいています。

アメリカ、カナダ、オーストラリアでは、このようなキャンプを行う理由があります。

長い休みの期間に、授業課目の補習、強化をすること。いろんなアクティビティを
通じて体力強化、生徒間の絆を深める、楽しく休みを過ごすこと。

また、これらの国では12歳未満の子供のみを家に置き去りにしている父兄は
法律上罪になりますので、共働きしている家庭では、キャンプに参加させています。

次回の投稿では、具体的なキャンプの例を掲載します。

小中学生向けキャンプ留学については、K&E インターナショナルのホームページ
www.k-and-e.org にアクセスしてください。










  


Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)

2015年11月23日 19:51  カテゴリ:K&Eの留学プログラム

K&Eの留学プログラムの概要

K&Eでは、アメリカでは、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ハワイ州、ユタ州、ノースカロライナ州を中心に、またカナダでは、バンクーバー、パウエルリバー市、オーストラリアでは、ケアンズ、ゴールドコストの各地区で現地世話人を置いて留学のプログラムをご提供させていただいております。

【各地区でご提供している留学プログラム】

① アメリカ合衆国
  サンフランシスコ  : 語学留学、キャンプ留学、親子留学、インターンシップ留学
  ロサンゼルス    : 高校留学、語学留学、キャンプ留学、小中学校体験留学、
                親子留学
  ハワイ州:      : 語学留学、親子留学(含むキャンプ留学)
  ユタ州         : 大学留学、高校留学、語学留学
  ノースカロライナ州 : キャンプ留学、小学校体験留学

② カナダ
  バンクーバー    : 高校留学、語学留学、親子留学
  パウエルリバー   : 高校留学、キャンプ留学、語学留学

③ オーストラリア
  ケアンズ       : 高校留学、語学留学、親子留学(含む、キャンプ留学、
               小中学校体験留学)
  ゴールドコースト  : 高校留学、語学留学、親子留学

なお、大学留学はご希望に応じて学校調査し、留学生の目的に沿った大学を
ご紹介いたします。学生ビザ(F1)のみの申請サポートも行います。

次回から留学プログラムの内容について、投稿いたします。

留学に関するお問い合わせは、電話番号【0564-46-4671】あるいは弊社ホームページ【www.k-and-e.org】の「お問合せ」からお願いします。

  


Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)