ブーログ › K&Eインターナショナル|アメリカ留学・ホームステイ

2019年11月27日 10:15  カテゴリ:K&Eの留学プログラム

小学校3年生からの海外留学

小学校3年生からの海外留学
はじめての海外でも安心!

大切なのはお子様の行きたいという気持ち。
英語ができなくても、大きな成長を遂げて帰ってきます。

K&E インターナショナルが安心・安全で楽しい留学をご提供いたします。


Point 1 お子様1人でも安心! 万全のサポート体制
受入れ先は経験豊富なホストファミリーなので安心です。滞在するホストファミリーの近くに専属世話(キーホスト)が滞在。日本語対応で緊急時も安全・安心な留学をサポートします。

Point 2  オーダーメイドの海外留学をご提案
お子様の希望や経験に合ったプログラムをコーディネートいたします。夏休みや冬休みだけ、部活が休みの期間だけなど、日程や期間もお好みで合わせられます。

Point 3  はじめての海外留学でも安心
はじめての海外でも、飛行機の乗り方や荷物の受け取り方など、航空会社のスタッフがお子様の一人旅をサポートします。現地でも専属世話人(キーホスト)がサポートするので安心してお任せください。

小学生・中学生・高校生それぞれにあったプログラムをご提案いたします。様々な海外留学プログラムをご用意しております。
【留学先】
 ロサンゼルス、サンフランシスコ、ユタ州、ケンタッキー州、ハワイ、バンクーバー、ケアンズ、ゴールドコースト など

【留学プログラム】
 現地校体験留学、サマーキャンプ、サマースクール、STEMキャンプ、親子留学、高校留学、語学留学



内容詳細、料金・見積もりなど留学に関するお問い合わせは、電話番号【0564-46-4671】または弊社ホームページ【www.k-and-e.org】の「お問合せ」からお願いします。
  


Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)

2019年11月04日 01:34  カテゴリ:ロサンゼルス学校体験留学

ロサンゼルス 短期中学高校体験留学

ロサンゼルス 短期中学高校体験留学
ロサンゼルスとサンディエゴの間に位置する私立のCalifornia Lutheran High Schoolの短期の学校体験留学をご紹介です。
California Lutheran High School


学校概要
California Lutheran High Schoolは、非常にフレンドリーで安全な環境の中で、高い学業基準で定評のある大学準備高校です。 高い学問レベルを維持しながら、カリフォルニア州ルーテルハイは、留学生のニーズを支援するアドバイザーが第二言語としての完全な英語(「ESL」)プログラムを通じて留学生を支援しています。 約30名の学生が寮に住み、70名の学生が毎日リバーサイドとサンディエゴ郡から通学しています。
場所:California Lutheran High Schoolはカリフォルニア州ワイルドマールにあります。 この学校はロサンゼルスから1時間、サンディエゴから45分です。 美しい10エーカーのキャンパスは、南カリフォルニアの多くの大学やカレッジから数分以内です。
全体の生徒数:約360名。学生/教師の比率は15対1です(生徒の約20%が留学生です)。
学生寮:2棟あり各36名が居住可能。男女各1名の寮管理人がお世話しています。
部屋は二人の相部屋になっており、食事も全て含まれております。


留学期間:2週間~  対象学年:中学3年生(15歳以上)から高校3年生

こちらの高校は9th Gradeから受け入れを行なっているため、日本では中学3年生ですが15歳の方でしたら体験入学が可能です。学校のキャンパス内に学生寮も併設されており、ここに滞在することになります。
カリフォルニアの田舎でとても良い環境です。すごくホスピタリティがあり、留学生の受け入れ体制が整った高校です。カリフォルニア郊外にあって、治安面を含め環境が非常によく、おすすめです。
通常日本人の生徒さんは数名いるので、何でも日本語で聞くこともできますよ。
弊社現地パートナーと学校が連携を取り解決できるよう尽力いたしますのでご安心ください。


内容詳細、料金・見積もりなど留学に関するお問い合わせは、電話番号【0564-46-4671】または弊社ホームページ【www.k-and-e.org】の「お問合せ」からお願いします。



  


Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)

2019年10月14日 23:15  カテゴリ:親子留学

ロサンゼルス 夏休み親子留学(プリスクール&小学校体験)


ロス 夏休み親子留学(プリスクール&小学校体験)

5歳未満のお子様は、幼稚園(Preschool)、6歳以上のお子様は小学校(Elementary School)に、お母さまは語学学校に通うプログラムです。


Preschool (3歳~5歳のお子様)
ロサンゼルスの南西サウスベイエリアにある私立保育園Pines Christian Preschoolで地元の子供達との思い出作り、アメリカ型幼児教育を体験プログラムです。

Elementary School (6歳~11歳のお子様)
プリスクールと同じ場所に、私立小学校Pines Christian Elementary Schoolがあります。
地元の子供達と思い出を作りながら英語を学ぶプログラムす。
月曜日から木曜日の午前中は一般科目の授業、午後からはアクティビティーとなります。

アクティビティーはダンス、工作、グループプロジェクト、映画、ウォータースライド、ムーンバウンス、空手、ゲームタイムなどとなっており子供たちが飽きないよう工夫されたカリキュラムとなっております。

毎週金曜日は野外活動(遠足)があり、動物園や水族館、地元の公園に行ったりと現地のお友達と楽しい時間を過ごします。

オプションとして、週末は土日のどちらかにアミューズメントパーク(ディズニーランド、ユニバーサルスタジオ、ナッツベリーファームなど)とロサンゼルス観光(ハリウッドやグリフィスパークなど)があります

参加対象:Preschool:3-5歳  Elementary School:6-12歳
参加期間:Preschoolは年間を通して体験可能。 Elementary Schoolは夏休みのみ
滞在先:コンド型ホテルまたはホームステイ(朝夕食事付)
スクール時間:月曜日~金曜日の午前9時~午後3時まで

お母さまが通う語学学校
Language Systems International(LSI) LAダウンタウン校(Korea town)
住所:3250 Wilshire Blvd. Suite 200 Los Angeles CA 90010


ロサンゼルス最大の語学学校LSIはコリアタウンのメインキャンパスのほかLA近郊に3つのキャンパスがあります。LSIはロスで最も人気のある学校の一つで、学校の質、国際色豊かな留学生、交通の便の良い立地、良心的な学費など、すべてにおいて安定した語学学校と言えます。




内容詳細、料金・見積もりなど留学に関するお問い合わせは、電話番号【0564-46-4671】または弊社ホームページ【www.k-and-e.org】の「お問合せ」からお願いします。

  


Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)

2019年10月14日 19:01  カテゴリ:カナダ高校正規留学

カナダ バンクーバー 高校留学

カナダのバンクーバー市バーナビー学区の公立高校と私立高校
ここでは、公立高校のバーナビー学区 Alpha Secondary High Schoolと私立高校のBodwell High Schoolの学校について、学校の概要、入学条件、留学期間、入学に必要な書類などをご案内します。
バーナビー学区 Alpha Secondary High School



Burnaby学区の概要
バンクーバーの隣町で、北米大陸で最も都市計画が進んでいる街として知られています。教育予算も豊富で、学校施設も次々と建て替えが行われていて、多くは最新の設備を備えています。留学生の誘致も積極的で世界中から留学生を受け入れていますが、他都市と比べ受け入れ基準も厳しく成績重視で人数制限も有るので非常に人気が高い学区です。全校2学期制で、ホームステイはBurnaby市内或いは近接の地域に限定をされています。各校共に生徒数が多く、日本人留学生は1校あたり数名に制限しています。
Alpha High School
この学校は小規模で大きな精神を持った学校です。小規模人数である故にとても安心感があり、団結して社会思考のある環境学習ができます。スポーツ分野でも優秀な成績を残しております。生徒の美術作品が展覧会の出展作品として選ばれるなど、美術分野でも素晴らしい成功を収めており、ビジネス教育にも力を入れています。
入学条件
全科目の平均成績が、3.0以上であれば公立高校、3.5以上であれば私立国際高校での範囲に入ります。また、両校とも出席率が75%以上であることが条件となります。
留学期間
現地高校生が通学している高校で留学生は、約10%に制限しています。
滞在方法は、ホームステイになります。
2019年4月~6月(授業期間:3ヶ月)、7,8月(高校ブリッジコース:2ヶ月間)、9月~翌年1月(授業期間:5ヶ月間)の合計10ヶ月間
その他学区内の公立高校:Burnaby Central Secondary School、Byrne Creek Secondary School、Burnaby Mountain Secondary School etc.
入学に必要な書類
・パスポートの顔写真のページのコピー
・デジタルフォト顔写真で35mmx45mmのサイズ
・成績証明書(英文、出席率:要記載)中学校3年間と高校1年1学期分
・銀行残高証明書(英文)
・申込書兼同意書(Participation Agreement )
・留学生の戸籍謄本(和文を翻訳) など

Bodwell(私立国際高校)



バンクーバー近郊の一般私立校は留学生の受け入れをしていないので、私立は国際高校のみとなります。その中でも一番の有名校がBodwellで入学基準も他校と比べて厳しく、初年度は最低2学期は学内の寮滞在が必須となります。受入れは2学期以上で、年3学期制度となります。生徒は制服の着用を義務付けられています。国際校ですので世界中からの留学生が学んでいますが、日本人も約10%います。2学期からの受け入れが可能ですので、9月~4月での受け入れも可能です。
入学条件
全科目の平均成績が、3.0以上であれば公立高校、3.5以上であれば私立国際高校での
範囲に入ります。また、両校とも出席率が75%以上であることが条件となります。
留学期間
海外の留学生が100%通学している学校です。
滞在方法は、学生寮になります。
2019年4月~7月(授業期間:4ヶ月)、8月(学校主催のサマーキャンプ:1ヶ月間)、
9月~翌年1月(授業期間:5ヶ月間)の合計10ヶ月間
その他の私立高校:Pattison High Schol
入学に必要な書類
・パスポート顔写真のページ
・デジタルフォト(顔写真:35mm x 45mm)
・過去3年の成績表。最新のものも必要なので現学年の1学期終了分まで
・先生からの推薦レター
・Personal Profile
・予防接種記録
・アプリケーションフォーム
・TOEFLスコア(もし持っていれば)
全ての書類の提出の後でスカイプインタビューが行われ、合否が決まります。 


内容詳細、料金・見積もりなど留学に関するお問い合わせは、電話番号【0564-46-4671】または弊社ホームページ【www.k-and-e.org】の「お問合せ」からお願いします。

  


Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)

2019年09月19日 22:02  カテゴリ:サマーキャンプ留学体験談カテゴリ:ケンタッキー州サマーキャンプ

アメリカ ケンタッキー州 サマー乗馬キャンプ留学

ケンタッキー州のサマーキャンプのテーマ「乗馬キャンプ」に参加された山内美琴さんの体験記です。

留学期間:2019年7月26日(金)~8月5日(月)



7月27日   キーホストからご両親へのメール
美琴さんは元気にレキシントに到着いたしました。飛行機の中では全然眠れなかったようなので、今晩ゆっくり休んで時差ぼけ無くスタートできればいいなと思います。
今回のアメリカ滞在が美琴さんにとって素晴らしい経験となるよう一生懸命サポートさせて頂きますので宜しくお願い致します。

7月28日   キーホストからご両親へのメール
美琴さんはバーンハートファミリーに温かく迎えられて、とても嬉しそうでした。
今朝は我が家で学校の音楽祭で弾いた合唱曲を弾いてくれたり、主人と少し英語で会話をしました。ちゃんと理解してコミュニケーションがとれていました。
それで主人が美琴さんをバーンハートファミリーに紹介する時に結構英語を理解できますよと伝えたのですが、その瞬間美琴さんが、ノーノーと言いながら首を振っていました(笑)。
美琴さんはポジティブとお聞きしていますし、とても元気でフレンドリーなので、前向きに楽しく過ごせることと思います。
飛行機の中では銀魂やハリーポッター等の映画を楽しんで食事も食べられて酔うことはなかったそうです。

7月28日   留学生のご両親からのメール
メール、ありがとうございます!   元気そうで良かったです♪
そして、ご報告いただいた内容は、思った通りの行動や言葉なので、いつもの美琴でいられてるんだなぁと安心しました。英語は本当に好きですし、どの程度理解できているのかはわかりませんが、その環境にいれば自然と言葉やいろんなことを吸収していくでしょうから心配いらないと思います(^^)
飛行機も、やはりちゃんと満喫していたのですね(笑)
美琴は元々色黒ですが、水泳部で更に真っ黒に焼けていますので、写真より黒い子が来てビックリしたでしょうね(笑)ピアノは練習が好きではないので、あまり上手ではないですが、披露したんですね!
空手も前日やっと初段が受かり、黒帯になることができました。披露する機会があるかわからないけど空手着を持って行きたいというので、無理やりトランクへ押し込んでいきました。
愛沙さん家族にもバーンハートさんたちにも、ぜひ見てもらえればと思います(^-^)
明日は日曜なので、ゆっくり家族と過ごせる日でしょうか。
また、ご報告お待ちしてます!

7月31日   キーホストからご両親へのメール
美琴さんの滞在も4日目となりました。
バーンハートファミリーとは電車に乗って牧場を見て回ったり、ダウンタウンを観光したり、ホストマザーの妹家族宅に遊びに行ったり、仲良く過ごしています。今日はキャンプの後、マッケンジーとベンと教会のアクティビティに参加する予定です。
乗馬キャンプは馬と触れ合う時間も長く楽しんでいるようで良かったです!
日本での乗馬クラスでやっていることと違うところもあるようで、美琴さんが分かりやすく説明してくれるので私も勉強になります。
昨日は午前中乗馬をして、午後はケンタッキーの観光スポットにもなっているホースパークでミュージアムや馬のショーを見学しました。明日は乗馬の後、ウォターパークへ行きます。
キャンプのアメリカ人の子供たちはとてもフレンドリーで、あれ!? 前から友達だったけ?ってくらいだそうです:) 少しだけ日本語を話せる女の子がいるそうです。
残りの滞在期間も充実した楽しい時間となるようホストファミリーと共に一生懸命サポートさせて頂きますので宜しくお願い致します。

8月3日   キーホストからご両親へのメール
美琴さんの滞在も早いもので明日が最終日となりました。
乗馬キャンプではデレクターもインストラクターも美琴さんがよく理解して楽しんでいたので何も心配することはなかったと仰っていました。
美琴さんも完璧ではないけど、結構何を言われているか分かったと言っていました。健康にも天候にも恵まれ、馬と触れ合ったりこちらの子供たちと楽しい時間を過ごせたようで本当に良かったです!
キャンプの30分程の行き帰りの車の中ではホストファミリーやキャンプでの出来事等々日本語で会話していました。キャンプでは娘のリリアは日本語がほぼ話せないので、リリアともお友達とも英語で話していたそうです。明日は私も一日一緒に行動するので、なるべく英語で会話しようと思います!
今日はキャンプの後、キーンランド競馬場へ行きました。ホストファミリーとはアメリカンスタイルの日本食レストランへ行くと話していました。デイナに日本のレストランと比べてみてね!っと言われたそうです:)
明日は午前中にバーンハートファミリー宅から我が家へ移動して、動物園に行ったりショッピングをする予定でいます。


8月5日   キーホストからご両親へのメール
今朝、美琴さんは予定通り無事にレキシントンを出発いたしました。
充実した楽しい時間を過ごされ沢山の良い思い出ができたようでとても嬉しいです。また、体調を崩すことなく元気に過ごすことができて本当に良かったです。
バンハートファミリーも私たち家族も美琴さんと楽しい時間を過ごすことができ感謝しています。デイナが日本語でカードを書き、素敵なアルバムを作ってプレゼントしてくれました。礼儀正しくて本当にいい子で、Mikotoが我が家にステイしてくれてとても楽しかった、またいつかアメリカか日本で会えたらいいなっと言って別れを惜しんでいました。
積極的で天真爛漫な美琴さんが今回の経験を基に更に成長されますことを心から願っています。幸生君も美琴さんも素直でとってもいい子で、ご両親からたくさんの愛情を受けて成長されているのだろうなと感じました。これからのお二人の成長が楽しみですね!

昨日は我が家に午後に移動になりましたので、動物園ではなくインドアアミューズメントパークへ行きました。この度は本当にありがとうございました。もし機会がありましたらまたお越しくだされば幸いです。
残りの夏休みが皆様にとって素敵な時間となりますように。

8月6日  留学生のご両親からのメール
美琴は、長い飛行機で随分と疲れた様子でしたが、それでも話したいことがいろいろあったようで、呂律が回らないような状態の中ずっと喋っていました。
岡崎のインターに着く頃には、いつのまにか眠っていて、家に着いたらそのままベッドで朝まで爆睡です。
よく寝たおかげで、早朝から元気にみんなを起こしてましたよ(笑)
実際英語はあんまり分からなかったようですが、調べたりしながらそれなりに生活していたようです。
いろんな所へ連れて行ってもらって、とても楽しめたようなので良かったです。
理解できなかったり喋れなかったことで、「もっと英語を勉強したい」、そう思ったようなので、それもまた、この子の成長かなと思いました。
この経験が、これからの生活で役に立ってくれると嬉しいです。
田中さんをはじめ、愛沙さんファミリーや、ホストファミリーのバーンハートさんたちには、大変お世話になりました。
ありがとうございました。
また、機会があれば よろしくお願い致します。





内容詳細、料金・見積もりなど留学に関するお問い合わせは、電話番号【0564-46-4671】または弊社ホームページ【www.k-and-e.org】の「お問合せ」からお願いします。

  


Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)

2019年09月19日 21:49  カテゴリ:留学体験談カテゴリ:ケンタッキー州学校体験留学

ケンタッキー州 レキシントン市のホームスクール留学

ケンタッキー州 レキシントン市のホームスクール留学です。

ホームスクールとは、アメリカの家庭で父兄が学校の教師の認可を受けて自分の子供たちの勉強を教える制度です。
ホームステイをする理由は、学校の授業カリキュラムよりも自分の子供にあった独自のカリキュラムで勉強させたい。子供が集団行動に難点がある。不登校などの理由です。アメリカでは多くの家族が行っており、ホームスクールの家族同士で交流して、情報交換や合同で勉強を教えたりしています。
通常に通学している生徒よりも優秀なお子さんもかなりいます。そのような家庭で、ホームスクール短期留学として留学生を受け入れて頂ける家庭にお願いしています。

2019年3月 山嵜姉妹のケンタッキー州 ホームスクール留学の体験記

2019年3月23日(土)~4月1日(月)日本帰国

【ホームスクールの1週間の基本スケジュール】

午前:算数、英語リーディング・ライティング・スペル学習、理科
午後:ケンタッキー州の歴史散策、Shaker Village観光、ボート、ワゴン、
ホースパーク(馬の公園)、Waveland State Historic Site観光
その他:Raven Run Hike、トヨタの米国工場見学
Loiusville 1日観光(Kentucky Science Center、Slugger Museum)
Crafts(Needle felting、build a planter box)


2019年3月24日  キーホストから母親へのメール
衣紗ちゃんと理未ちゃんにレキシントンへ再度ホームステイにお越し頂きまして、誠に有難うございます。元気いっぱいで可愛らしい衣紗ちゃんと理未ちゃんに再び会うことができて、とても嬉しいです!
今回もニューウェルファミリーに温かく迎えられ、ハグをして再会を喜び合っていました。一日目からすっかり家族の一員です!昨晩は二人共よく眠れたようで、今朝9時からの教会に行くことができました。滞在中、衣紗ちゃんと理未ちゃんが充実した楽しい時間を過ごせるよう、ニューウェルファミリーと共に一生懸命サポートさせて頂きますので、宜しくお願い致します。

3月25日  留学生たちの母親よりのメール
Aisa様。こんにちは、早速の写真ありがとうございます。
こちらこそ再び衣紗と理未を受け入れていただきありがとうございます。2人共、まだかまだかと指折り数えニューエルファミリー、あいさ様ファミリーに会えるのを心待ちにしていました。彼女たちの前回のホームステイ体験は思い出と言うよりは未だに現在進行形であるようです。あいさ様やニューエルファミリーのお陰です。
いろんな話をしてくれます。日本はこうだけどアメリカはこうだったよと私を楽しませてくれます。又、理未がアレルギーではないかとのお心遣いにも感謝致します。 衣紗と理未が楽しい時間を過ごして帰国する手助けをしていただき心より感謝致します。ニューエルファミリー様にも宜しくお伝えください。

3月29日  キーホストから母親へのメール
衣紗ちゃんと理未ちゃんの滞在も残り数日となりました。二人共、元気に楽しくニューウェルファミリーと過ごしています。ホームスクールでは午前中は読み書きや文法、歴史、アート等を学び、午後はホースパークやアミューズメントパークに行ったり、ハイキングをしました。ホストマザーのエイプリルは前回のホームステイでは出来なかった事を一緒にできて喜んでいます。また、半年間で、二人がとても成長されたように感じると話していました。ホームスクールと教会でのアクティビティの写真を添付致しました。3回に分けて送らせて頂きますね。残りのホームステイも衣紗ちゃんと理未ちゃんにとって思い出に残る充実した時間となるよう願っています。宜しくお願い致します。

4月2日  キーホストから母親へのメール
衣紗ちゃんと理未ちゃんは無事にレキシントンを出発いたしました。
今回のステイも楽しい時間を過ごされて沢山の良い思い出ができたようで とても嬉しいです。また、体調を崩すことなく元気に過ごすことができて本当に良かったです。ニューウェルファミリーも私たち家族も衣紗ちゃんと理未ちゃんと楽しい時間を過ごすことができ感謝しています。昨日聞いたのですが、ニューウェル家族は7月中旬にブライスの仕事の関係でオレゴン州へ引越すことになりました。またいつかIsaとRimiに会えたらいいなっと言って別れを惜しんでいました。
積極的で天真爛漫な衣紗ちゃんと理未ちゃんが今回の経験を基に更に成長されますことを心から願っています。この度は本当にありがとうございました。残りの春休みが皆様にとって素敵な時間となりますように。


4月4日  留学生たちの母親よりのメール
大変お世話になりました。2人にとってこの度もとても思い入れ深いものとなりました。
初めてのホームスクール体験で学校に行かずにという日本にはない制度を楽しみにしていました。エイプリルが筆記体を教えてくれたのでママとパパの名前が書けるよと喜んでいました。クラフトをしたり、readingをしたり又、ホースパークやミュージアムへ行ったりと短い間に沢山の経験をさせて下さいました。日本の食文化にも興味をもって頂き、一緒にcookingを楽しんで下さり子供たちも喜んでいました。いなり寿司作りでは、お稲荷の袋の中にご飯を入れる際にIsaがスプーンで入れようとし、Rimiが手に水をつけてご飯を軽く握って袋の中に入れるんだよと言い喧嘩になりそうなところエイプリルがまーいいじゃないと宥め、エイプリルがRimiそうなのねと言いながらもスプーンで入れようとして、RimiがNOーー、と言うとそうだったわねと笑っていたようです。エイプリルの心暖かい穏やかな優しい性格が伝わってきました。
Aisa様ファミリーにもとてもお世話になりました。帰国が飛行機便の遅れのせいで1日延期になるというハプニングにも対応していただきありがとうございました。又、延期した日は朝早いフライトで大変だったのにも関わらずシステムエラーにより出発が遅れライアン様にもお世話になりました。その際にライアン様が待ち時間にお腹が空いたかと気にしてくださり買ってくださったサンドイッチがとても美味しかったそうです。感謝致します。
ライアン様、シェイン様お誕生日おめでとうございます。

IsaとRimiが一緒にお祝いでき幸いです。より良い年を迎えライアン様にとっては更なる飛躍とシェイン様益々健やかにたくましく育たれることを願っております。Isa.Rimiはこの度も元気いっぱいに帰国しました。
また、機会が在りましたら宜しくお願い致します。



内容詳細、料金・見積もりなど留学に関するお問い合わせは、電話番号【0564-46-4671】または弊社ホームページ【www.k-and-e.org】の「お問合せ」からお願いします。

  


Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)

2019年05月08日 22:14  カテゴリ:カナダ 語学学校

カナダ バンクーバーの語学学校

カナダ バンクーバーの語学学校

ILSC(International Language Schools of Canada)

語学学校の中でも大規模な学校で生徒数はバンクーバーの中でも1~2番目に多いというほど、規模の大きな学校です。特徴としては語学力(レベル)によりますが、様々な選択科目があるという点です。学校内は比較的国際色も豊か(下のレベルはどこの学校も日本人や韓国人が多くなるのは避けられませんが…夏のピーク時でも学校全体の日本人率は20%以下とバンクーバーでは珍しく低いです)で、様々な国の生徒との交流を持ちたい、積極的な方にお勧めです。
プログラムの例
フルタイム(週24レッスン(20時間)
月~木:9:00~2:30、金:9:00~12:00)



GC(Global College)
小規模~中規模の語学学校で、生徒と先生やスタッフとの距離が近く馴染みやすい環境です。気軽にカウンセラーさんに話しかけることができる環境です。夏の時期は特に日本人などアジア系の留学生が大半を占めますが、生徒と先生との距離が近いので溶け込みやすいと思います。消極的で1人での留学が不安で心配な方には、
こちらの環境の方が安心して就学頂けるかな、と思います。
また、スピーキングを中心とした授業となります。
プログラムの例
PST Power Speaking Training(週22.5時間・月~金:9:00~2:30)


内容詳細、料金・見積もりなど留学に関するお問い合わせは、電話番号【0564-46-4671】または弊社ホームページ【www.k-and-e.org】の「お問合せ」からお願いします。


  


Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)

2019年04月05日 22:27  カテゴリ:高校正規留学

アメリカ ユタ州 公立高校留学

ユタ州 公立高校留学

ユタ州 Murray District High School
マレー学区の高校はソルトレイクシティから南に車で20分に位置しています。
その学区で弊社がお勧めの高校は、Murray High SchoolとSkyridge High Schoolです。

Murray High School
閑静な住宅街にあるモダンな設備が整った学校です。
ユタ州公立高校の優秀高校ベスト5の1校です。
この学校は、英語が不安だが留学に意欲がある留学生のためのESLクラスが準備されています。


学年:9 – 12 Grade
生徒数: 1,500人
Students per teacher: 25人
School type: Public / 公立
School mascot: Spartan


Skyridge High School
閑静な住宅街にあるモダンな設備が整った学校で、
学習と活発なスポーツプログラムなど州内で高い知名度を誇っています。
ユタ州公立高校の優秀高校ベスト8の1校です。


学年:9 –12 Grade
生徒数: 2,300人
Students per teacher: 25人
School type: Public / 公立
School mascot:Falcon


サポート内容

・I-20願書準備・語学学校への申請
・学生ビザ準備・米国領事館への申請 SEVIS 登録
・授業料・ホームステイ料などの費用送金代行
・日米コミュニケーション ホットライン(IESと学校との調整、父兄と学校の交流仲介など)
(入学後の留学生のフォーローアップ)
・学校開始手続き: カウンセリングに同行 科目登録、履修科目指導
・現地生活上のサポート
・学校授業進度、大学へ向けてのコンサルテーションなど
・成績の管理、随時アドバイス、学期ごとの成績表取得/報告
・資格試験の受験手配(TOEFL, IELS, SAT など)の受験手配
・必要に応じて、学校、ホームステイ先、本人を訪問 経過確認
・学生の病気、怪我、旅行、ホスト先での問題などが起こった際には、速やかに連絡/対応


内容詳細、料金・見積もりなど留学に関するお問い合わせは、電話番号【0564-46-4671】または弊社ホームページ【www.k-and-e.org】の「お問合せ」からお願いします。

   


Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)

2018年11月19日 21:06  カテゴリ:ロサンゼルス大学留学

ロサンゼルス 大学留学 2年制、4年制

ロサンゼルスの2年制4年生の短期留学のプログラム

アメリカのコミュニティカレッジや4年制大学では多様な専門プログラムが用意されており、将来自分が就きたい職業や、キャリアアップを目的とした学科から履修を組むことができます。また語学学校とは違い、アメリカ現地の学生と交流を深めることで生きた英語を学ぶ事でもできます。一見敷居が高い様にも見えますが、弊社がオススメしているコミュニティカレッジや4年制大学は、留学生受け入れに力を入れている学校ですので比較的入学しやすくなっています。
現在、日本で大学に通っている方向けの短期学部聴講プログラム(半年~1年)も取り扱っています。

California State University, Long Beach


ロサンゼルスの最南端の街ロングビーチにあり、有名な映画監督スティーブン・スピルバーグの母校としても知られています。付属語学学校のIEPでは、読み・書き・話す・聞く、全てのスキルに力を入れていることはもちろん、レベルによっては、クラスメイトだけでなく他のクラスの生徒や現地生にプレゼンテーションを聞いてもらうという授業内でのイベントもあり、とてもユニークです。放課後にはConversation Labと呼ばれる、現地生と英語の練習をする場があるのも魅力の一つです。現地生や他の留学生と仲良くなれる機会でもあり、多くの留学生が利用しています。また、IEP修了後には大学/大学院への編入も可能です。
SA@Bプログラムという短期留学生向けの学部聴講のシステムも整っており、幅広い分野から履修科目を選択することができます。 
入学に必要な条件
英語力:TOEFL iBT 61以上またはIELTS 5.5以上
Personal Statement(ショートエッセイ)の提出
学期期間
Spring Semester : 例年 1月下旬 ~ 5月下旬
Fall Semester  : 例年 8月中旬 ~ 12月下旬
学期開始の1〜2週間前にオリエンテーションがあります。

Santa Monica College



サンタモニカビーチから近く、観光地へのアクセスも良い場所に位置しています。約1,500人の教授と多くの専攻を持ち、UCLAなど有名四年制大学への編入にも力を入れていてとても人気のあるカレッジです。世界各国から学生が集まっており、有名四年制大学への編入率も高いことから、志の高い学生と意見交換しながらキャンパスライフを楽しめます。学校の近くには様々な路線のバスが通っており、交通の便もとても良く、Santa Monica Collegeの生徒でしたら学生証を見せればサンタモニカを走るBig Blue Busというバスの全路線を無料で乗車することが可能です。サンタモニカは治安も良く、モール、ビーチなども近いので車がない方も住みやすい環境です。
入学に必要な条件
英語力: TOEFL iBT 45~ またはIELTS 4.5~ 
Personal Statement(ショートエッセイ)の提出
学期期間
Spring Semester  : 例年2月中旬 ~ 6月中旬
Fall Semester   : 例年8月下旬 ~12日中旬
学期開始の1〜2週間前にオリエンテーションがあります。

El Camino College



ロサンゼルス空港から車で約15分、比較的多国籍な学校で留学生の面倒見も良く、留学生担当のカウンセラーがおり履修登録などのアドバイスをしてくれるなど、留学生へのサポートがしっかりしています。4年制大学進学を目指す学生への体制も整っています。ファッション専攻が人気の学校ですが他にもビジネス、コンピューター情報システム、心理学、児童学など多くの専攻があります。キャンパスのあるトーランスという街には日本食スーパーやレストランが多く、留学中に日本食が恋しくなってもすぐ手に入るのでとても便利です。
入学に必要な条件
英語力: TOEFL iBT 45~ またはIELTS 4.5~ 
Personal Statement(ショートエッセイ)の提出
学期期間
Spring Semester  :例年2月上旬 ~ 6月上旬
Fall Semester    : 例年8月下旬 ~12日中旬
学期開始の1〜2週間前にオリエンテーションがあります。

その他、多くの大学のプログラムを準備していますので、留学生の目的に合った大学を選択ができます。


内容詳細、料金・見積もりなど留学に関するお問い合わせは、電話番号【0564-46-4671】または弊社ホームページ【www.k-and-e.org】の「お問合せ」からお願いします。
  


Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)

2018年09月14日 11:14  カテゴリ:学校体験留学

2018年ケンタッキー州 夏休み学校体験留学

2018年ケンタッキー州 夏休み学校体験のプログラムに参加したY姉妹の体験状況

ケンタッキー州レキシントン市の小中高一貫の学校で体験できるプログラムです。少人数で先生や生徒さんもとてもフレンドリーで1日で学校の環境に慣れますよ。英語に不慣れでも先生は優しくリードしてくれ、生徒さんも仲良くしてくれます。そして、授業の中に日本文化の紹介の時間を入れてくれ、留学生はプレゼンテーションの技術も向上します。まさに国際交流プログラムです。

体験場所:ケンタッキー州レキシントン市 Summit Christian Academy
留学期間:2018年8月4日~26日 3週間
参加者:IYさん:小学校5年生 女子とRYさん:小学校3年生 女子の姉妹

8月4日(土)
お二人共予定通り元気に到着し、ニューウェルファミリーに温かく迎えられ、とても嬉しそうでした。英語できちんと挨拶をして、初めてのホームステイとは思えないくらい元気で積極的で、素晴らしい!と思いました。


8月13日(月)
今週はYMCAのキャンプに参加し、アメリカ人の子供たちとスポーツ、水泳、ゲームなどを楽しみました。英語も積極的に話しているようで、素晴らしいです!ホストファミリーも元気いっぱいのイサちゃん、リミちゃんと楽しい時間を過ごしています。金曜日からはホストファザーの妹さん家族に会いに、テネシー州に行っています。テネシー州の途中にあるMammoth Caveという有名な観光スポットでは洞窟ツアーに参加しました。月曜日からはSummit Christian Academyでの学校体験が始まります。イサちゃんとリミちゃんにとって、楽しい素敵な経験になることと思います。学校側もとても楽しみにしていると聞いています。
8月17日(金)
リミちゃんは、クラスルームに入ると、担任の先生がとても優しく笑顔で迎えてくださり、クラスメートもフレンドリーで、ほっと安心したようでした。すぐに慣れてリミちゃんらしく天真爛漫、元気に過ごしています。イサちゃんもすでにクラスに馴染んで、先生やクラスメートたちと積極的に会話をしているようです。


8月23日(木)
今日は、3年生と5年生のクラス合同で日本文化の発表会を行いました。リミちゃんはお手玉と折り紙の発表を行い大変上手に出来ました。リミちゃんは参加していた校長先生から、Ms.Rimi(リミ先生)と呼ばれるほど、上手に折り紙を教えることができました。イサちゃんはお手玉を披露して、みんな拍手喝采でした。クラスメートや先生方に喜ばれ感謝され二人共とても嬉しそうでした。


8月26日(日)
イサちゃんとリミちゃんは無事にレキシントンを出発いたしました。お二人にとって今回アメリカでのホームステイ& 短期留学は初めての経験でしたが、楽しい時間を過ごされ、沢山の良い思い出ができたようで嬉しいです。ニューウェルファミリーも私たち家族も明るく元気でフレンドリーなイサちゃんとリミちゃんと楽しい時間を過ごすことでき感謝しています。積極的で天真爛漫なイサちゃんとリミちゃんのこれからの成長が楽しみですね。このアメリカでの経験を基に更に成長されますことを心から願っています。


8月30日(木) お母さまより
この度は大変お世話になりました。帰国して日本の生活に直ぐ戻り元気に過ごしています。子供達にとっては、3週間があっという間に過ぎ元気一杯に戻ってきました。各々に思い出も違い学びの場であったようです。 時差のある海外での生活に慣れることが出来るか心配もありましたが、フォストファミリー様を通して直ぐに慣れることが出来大切な思いでも多く出来たようでした。 ありがとうございました。


内容詳細、料金・見積もりなど留学に関するお問い合わせは、電話番号【0564-46-4671】または弊社ホームページ【www.k-and-e.org】の「お問合せ」からお願いします。

  


Posted by K&E インターナショナル │コメント(0)